クリエイションペイント

東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城にお住まいの方へ!外壁塗装に足場設営が必要な理由とは?

約5分

「外壁塗装はしたいけど、わざわざ足場を設営する必要ってある?」

「他業者は足場無しで出来るって言っていたよ」

などお客様からお伺いしたことがあります。

確かに高額になってしまう足場設営なんてしなくて済むならその分費用も安くなるとお考えの方もいらっしゃるようです。

しかし、現実としましては外壁塗装で地上から手が届かない場所を塗装するのなら足場工事が必要です。

では、なぜ足場工事がそこまで必要なのでしょうか?

■足場とは?

そもそも、足場とはどういったものを指すのかご存じでしょうか。

大まかなイメージは浮かんでも、詳しくはわからない方も多いでしょう。

そこでまずは、足場について確認しておきましょう。

足場とは、外壁塗装を行う場合に業者の方が乗って作業しやすくするための場所です。

住宅の工事において、高さが2メートルをこえる工事の場合、足場の設置が義務付けられています。

そのため、足場は外壁塗装だけでなく、リフォームの場合にも使用されることが多いでしょう。

外壁塗装における費用の2割ほどが、足場工事のための費用として使われるのはご存じでしょうか。

実は、足場の設置と撤去には時間も手間もかかるので、かなりの費用がかかります。

業者によっては、足場工事の費用が無料と掲げているところもあります。

しかし、本来であれば高額である足場工事の費用が無料であることは、他の部分に影響する場合も考えられるでしょう。

そのため、外壁塗装を行う際は、業者も慎重に選ぶことが重要です。

足場は業者の方が作業を安全に行うための重要な要素です。

そして、業者の方の作業は外壁塗装の仕上がりにも影響するでしょう。

■外壁塗装に足場が必要な理由

足場工事の基本的な情報は上記の内容で知っていただけたと思います。

続いて、外壁塗装に足場が必要な理由についてご紹介します。

◎工事の品質を保つため

1つ目は工事の品質を保つためという理由が挙げられます。
先ほども紹介しましたが、作業のしやすさは外壁塗装の仕上がりに大きく影響します。
落下の危険性が高いような足場だと、作業する方も作業に集中できないですよね。
そのため、外壁塗装の品質を保つためにも、安定した足場の設置が必要です。
お客様の中には、足場工事の費用が高いからと、脚立やはしごを利用して作業を行ってもらうことを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
確かに、脚立やはしごを使うことでも、塗装作業は行えるでしょう。
しかし、やはり外壁塗装の仕上がりを比べてみると、足場を設置している方が仕上がりも良い状態である場合が多いです。
そのため、外壁塗装の仕上がりや品質を重視している方は、迷わず足場を設置することをオススメします。

◎近隣の方とのトラブルを避けるため

2つ目の理由としては近隣の方とのトラブルを避けるためということが挙げられます。
外壁塗装を行う場合、足場を設置した後に塗料が飛散してしまうことを防ぐためのネットも設置します。
このネットがあることで、近隣の方の住宅に塗料が飛散してしまうのを防いでいます。
外壁塗装では塗料が大量に飛び散るということは少ないですが、飛び散らないという保証もありません。
そのため、足場がないと近隣の方とのトラブルに発展する可能性が高くなるでしょう。
万が一、他の方の住宅に塗料が飛散してしまうと、賠償責任に問われることになるでしょう。
また、足場がない状態だと、天候による影響も大きくなってしまいます。
例えば風が強い日だと、塗料が飛散することを防ぐために、その日の作業は中断というパターンも考えられるでしょう。
そうなると外壁塗装の工期が延期され、プラン通りに進められないという状況になってしまいます。
そのため、外壁塗装のプランを計画通りに実行したいという方は、足場工事も検討した方がいいでしょう。

◎職人の安全管理のため

3つ目は職人の安全を管理するためという理由が挙げられます。
外壁塗装となると、作業も高い場所で行うことになります。
不安定な場所での作業だと、職人の安全が管理できないですよね。
そういった際に足場があれば、万が一の場合でもシートが設置されているので大きな事故につながる可能性は低いです。
そのため、足場は職人の安全を守るためにも重要なポイントと言えます。

■外壁塗装の足場工事の費用相場

では、実際に足場工事にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ここでは、足場工事の費用相場を確認しましょう。

足場工事の費用相場は、30坪程度の2階建て住宅の場合でおよそ14~18万円(税抜)かかります。

足場工事の費用は、住宅の大きさやプランによっても異なりますが、総費用の2割ほどとイメージしておくのがいいでしょう。

業者によっては、相場費用よりも大幅に低い費用で行うところもあるでしょう。

しかし、そういった場合は、費用だけに注視するのではなく、事故やトラブルの発展性なども考慮して選びましょう。

今回は外壁塗装における足場工事の必要性についてご紹介しました。

住宅塗装の作業は簡単そうに見えて実は危険を伴う作業。

中には、お客様へ安価の見積金額を提示する為、足場無しで大丈夫と言う業者もいるようですが、

『足場設営 = クオリティの確保』

と認識することが、良いご自宅を保つ秘訣になると思います。

現在、千葉市や文京区を始め、関東圏内を中心にどこへでも伺わせて頂いております。
自宅や店舗のリフォームの相談や点検などお気軽にご相談下さい。

問い合わせ

Follow me!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE
PAGE TOP